1月13日 日本の遊びと干支

覚書:干支の動物のお面の準備。(動物のイメージを印刷して、厚紙に貼る。
頭につけるための細長く切った厚紙の用意)

1月13日のセッションのテーマは、日本の遊びでした。 新しい年を迎えたということで、
読み聞かせと、クラフトに干支の要素を加えました。

最初は、サークルタイム、今回のひらがなは「せ」でした。 「せ」がはじめについたものを持って来てもらいました。せっけん、背広、煎茶、扇風機、咳(これは、ジェスチャーで披露してくれました)、などいろいろ「せ」でつくものがでてきました。 子供達は、毎回、バラエティー豊かなものを持って来てくれるので、私も楽しみにしています。

十二支には、たくさんの動物がでてくるので、それにちなんで最初の歌は、「こぶたぬきつねこ」。こぶた、たぬき、きつね、ねこのジェスチャーをしながら、みんな楽しく参加できました。

今日のクラフトは、干支のお面作りでした。 子供達に干支の動物を印刷した物を渡し、色を塗ってもらいました。 子供の干支は、それぞれ、ねずみ、うし、とら、うさぎです。 中には、自分の干支ではないお面を作りたい子供達もいました。 女の子が、「うさぎのお面を塗りたい。」と言ったり、男の子が「トラのお面が良かった。」とお母さんに伝えにいったりしていました。 女の子にとっては、この4種類の中の動物で、やっぱり一番かわいらしいのは、うさぎですし、男の子にとっては、トラが一番男らしい強い動物ですしね。

DSC_0313    DSC_0317

クラフト後は、「十二支のはじまり」という本の読み聞かせをしました。 子供達は、集中して聞いていました。いつも思うのですが、たんぽぽの子供達は、本当に本が好きな子が多いと思います。

アクティビティーの時間は、みんなでハンカチ落とし、だるまさんが転んだ、おしくらまんじゅうをしました。 ハンカチ落としは、ハンカチが落とされたことが分かるように、手を後ろにだして座ってもらうことにしました。 追いかけられる子は、自分が以前座っていた場所に帰ってこないといけないのですが、手前に座ったり、追いかける子が、タッチをしないで、追いかけている子を追い越してしまったり。 やはり、子供達は駆け回るのが好きですね。みんなの笑顔が耐えない、アクティビティーでした。 だるまさんが転んだは、おににタッチしたら終わりというシンプルなルールにしました。 最初は、みんなふらふらしてキチンと止まることができませんでした。しかし、回を重ねるごとにどんどんキチンと止まるのが上手になってきました。 おにになりたい子達は、1度はおに役を務めることができました。 おしくらまんじゅうは、子供達と1度した後、カリママだけで、見本を見せました。 しかし、その迫力に唖然となっている子供達もいました。

DSC_0371 DSC_0363

DSC_0381DSC_0384

終わりのサークルは、少し時間は押していたのですが、「ピクニック」という歌を取り入れました。 これも、動物がでてくる歌ということで選びました。 こぶたぬきつねこのようにそんなになじみのない歌だったので、みんなぽかんとした印象でした。前回のようにスカーフを持たせるか、鳴り物(すず)などを持たせたら良かったと思います。

今回、私にとって初先生役でした。 緊張のせいか硬くなってしまったように思います。 本読みは、娘一人にするのは、慣れていますが、大勢にするとなると、本の持ち方からしても、きちんとみんなが見えるようにしないといけなかったりと、なかなか難しいなと思いました。他のカリママの子供達の扱い方など本当に学ぶことがたくさんあります。 カリママの皆さん、いろいろ助けてくれて、ありがとうございます!

反省点: クラフトが思ったよりも早く終わってしまった。(まい先生、子供達が待っている間、本を2冊も読んでいただきありがとうございます。)

ピクニックの歌がみんなになじみがなかった。動きの要素を取り入れたほうが良かった。(この反省点を生かして、次回はもっと子供達になじみがある歌を取り入れ、手遊びもしたいと思います。)

広告

1月13日 日本の遊びと干支」への6件のフィードバック

  1. ”だるまさんがころんだ”がとっても楽しかったようで、家でも一緒に何度も遊びました!
    自分が子どもの時に遊んでいた遊びを娘とできるって嬉しいですね~

    • 私も子供達と懐かしい日本の遊びができて、とても楽しかったです。
      たんぽぽは、いろいろな事をするので、家での子供との遊びのアイディアも増えますよね!

  2. うちの子はハンカチ落としが気に入ったようで、その夜に家族でハンカチ落とししよう!と。でも人数が多いほうがもっと盛り上がるんですよねー。たんぽぽで家ではなかなかできない遊びをしてくれるのは、本当にうれしいです。ありがとう。

    • ハンカチ落としもとても盛り上がりましたね! 確かに、この遊びは大人数でするほうが楽しいですよね。 たんぽぽがきっかけで、日本に関することへの興味が広がっていくのはいいことですよね。

  3. みんな偉い!お家で”復習”するなんて!(笑)

    日本の遊び=お正月遊びのようなイメージですが、普段からどんどん取り入れてあげてもいい遊びですね。私達が誰でも遊び方を知っているように、子供達もどんどんやらせて、シアトル流の日本の遊びを覚えていって欲しいですね。

  4. 「こぶた、たぬき,きつね、ねこ」の歌にジェスチャーがあったなんて,知りませんでしたねえ。ジェスチャーがあると,歌を覚えるのも早い,早い。一緒に歌うときも、たのしいで〜す。

シッシのママ にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中