4月21日 リサイクルの日!

22日の地球の日にちなんで今週のテーマは「リサイクル」でした。

最初のサークル、一ひねりしてみました。自分とは違う名前のカードを一人ひとりに渡し、カードにある名前を大きい声で呼んでもらうというやり方にしました。時間はかかったけれど、どの名前が来るか興味を持ってもらえたかなぁ、、と思います。曜日の歌も、お花見のときにフルーツバスケットみたいに曜日担当を決めて順番に歌うという方法にしてみたんだけど、これは難しかったかな?でも、こういう些細なことでもいつもと違う風にすると左脳の刺激になるかな、なんて、こじつけでしょうか。

 

サークルが終わった後はもったいないおばけの紙芝居。電気のつけっぱなし、水の流しっぱなし、おもちゃの出しっぱなし、、、という「ぱなし」をみんなに指摘してもらいました。みんなちゃんとわかってたね。「コップの牛乳がない!」と細かいところも教えてくれました(笑)。

 

そのあとのアクティビティでは、床に散らばったものものもの!を、それぞれ”リサイクル”、”コンポスト”、そして”ごみ”の箱まで仕分けする作業でした。リサイクルもコンポストも似たようなものなんだけど、要はミミズが食べてくれるかどうかがポイントなんだよ~、と話を進めてみました。子供たちはリサイクルもよくわかっていました。さすが、シアトルっ子たち。

 

クラフトの時間では、いよいよものづくりの時間です。見本で見せたライオンはやはり人気で、同じものを作りたい!という子が何人か。そして男の子たちは乗り物系が断然人気でしたね。先生の等身大ロボットも力作でした。

 

反省としては、、、時間が押してしまい、片付けの時間が短くなってしまったこと、作ったおもちゃで遊ぶ時間がなかったこと、そしてリサイクルの話は、紙はこうやって新しい紙になるんだよ、とかプラスチックはこうやって新しいプラスチックに変わるとか衣類になるとか、そういったことをもう少し掘り下げて、かつ分かりやすく説明したかったけど、、、難しいです。今度は、実際に紙作りをしたりコンポスト作りをしたりすると楽しいかな、と思いました。紙作りだけで一セッションになってしまうだろうけど。

 

 

 

 

 

 

 

広告

4月21日 リサイクルの日!」への3件のフィードバック

  1. リサイクルのものでの工作、家でもできそう!そうすれば、作る楽しみも味わえるけれど、新しい玩具も増えて、一石二鳥かな?

  2. 毎回、毎回、本当にバラエティーに富んだたんぽぽセッションだな~と感心!
    リサイクル品、かなり集まったのでみんないろんなものを作ってくれましたね。
    今回リサイクル品を集めるにあたって、家のリサイクルのゴミ箱は結構スカスカ。リサイクル品ってかなり沢山あるんだなと実感しました。
    そしてまたリサイクルを持ってきた我が子たち・・・あっ、作品でした(笑)
    いつもの「ごみ」がおもちゃになるって事がわかってもらえたかな?沢山やらせて創造力を鍛えるのは良いよね。そんな意味でも一石二鳥だね!

  3. 毎年やりたい!と母は思いました。
    うちの息子は家に帰ってから家にあるリサイクル品でまた違うおもちゃを自分で作ってそれをお友達に見せるって持って行きました。
    身の回りにあるものがどうやって自分の手元にあるのか、そしてそれがどう変化していくのかっていうのを掘り下げてやるのは短い時間だけでは難しいでしょうけれど、各セッションを通してやってもいいでしょうしもっともっと工夫してよりよい内容になる素敵なセッションだと思いました。私もあのたっくさんあるリサイクル品でゆっくり何かを作りたかったなぁ♪

シッシママ にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中