4/20 消防署見学事前学習

IMG_5448 IMG_5451_2 IMG_5467_2 IMG_5477_2 IMG_5521_2今回のセッションは、翌週4/27に消防署見学が控えているために、

消防署見学の事前学習がメインのセッションでした。

初めはいつも通り、みんなのお名前を呼び、お返事してもらいます。

ひらがなは、「や」、「ゆ」、「よ」

ショウアンドテル方式で、家から持ってきたものを袋から取り出して見せました。

やは、矢、野菜。ゆは、弓、雪だるま、ゆかた。よは、ヨーグルト、洋服など。

それから、みんなで宙に指でひらがなを書く練習をしました。

 

消防署の事前学習。

まずは、消防士さんのイラストをみせて、消防士さんが、どんな道具があるのか見てみました。

それから、消防士さんがマスクをかぶっているイラストも見せました。

消防署から得に子供たちに覚えて欲しいことの一つが、

「消防士さん達は、みんなのお友達」ということでした。

緊急の場合に、こんなイラストの様な、ユニフォームにマスクをして人が来たら子供たちが怖がらないように

してほしいの事。

それから、洋服に火がついたときの対処法もみんなで実践しました。

stop, drop and roll が服に火が付いたときの対処法です。

まず、静止し、床に横になり、火が消えるまでごろごろとまわるという練習を数回しました。

煙が部屋に入ってきたときの避難の仕方も練習しました。四つん這いになって、みんなで

床を這って逃げる練習をしました。みんな、高速ハイハイをがんばっていました。

色々な物のイラストを見て、どれが火が付く危ないものかを考えてみました。マッチやライター等では、

絶対遊んではいけないということを教えました。

今日のセッションで、次週の消防署見学の準備は十分できたと思います。

 

クラフトの時間は、みんなでたんぽぽのクラフトを作りました。

黄色い長方形のフェルトを線の引いてあるところまで、切ってもらい、たんぽぽの花びらを作りました。

しかし、中には線を越えて切ってしまう子供もいました。また、フェルトは、普通の紙用のハサミでは、

とても切りにくかったようです。はなびらは、えんぴつに巻き付けてもらいました。テープは、

2種類あり濃い緑のテープはくっつきが良かったのですが、黄緑の方はなかなかくっつきにくかったです。

なので、予想よりもクラフトに時間がかかりました。

 

読み聞かせは、たんぽぽのクラフトにちなんで、たんぽぽがでてくるお話を読みました。

おなべおなべにえたかなとたんぽぽとちょうちょ。みんな、いつも通りしっかりと

お話を聞けましたね。

 

この前の週が休みだったのと、卒業記念の撮影が入っていたので、ずいぶんわさわさとしていました。

ここでいったん外遊び。子供たちのエネルギーをいったん外に出してもらいました。

 

それから、いつものようにさよならのサークルです。

歌やもうひとつ用意していたクラフトなど省略してしまったものが

少し多かったセッションでした。

 

始まりのサークル
今日のひらがな  や、ゆ、よ
安全面  木のおもちゃだけでは、子供の注意を引くのが大変でした
読み聞かせ  おなべおなべにえたかな たんぽぽとちょうちょ
歌/お遊戯  小さな庭(導入できず)
クラフト  たんぽぽ
アクティビティ  消防署事前学習
その他(覚書,反省点)  フェルトを切るのが普通のハサミでは、少々難しかった。予定していた歌などを導入できずに終わってしまった。セッション中に、卒業記念の撮影が入っていて、子供たちが余計わさわさしてしまった。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中