5月11日 母の日

今日のセッションは 母の日の翌日ということで,「母の日&お手伝い」セッション.

始まりのサークル

椅子なしで丸くなって床に座りましたが,みんなサークルタイムの間中,おりこうに座ってられましたねー
今回は,子供達の名前を呼んで「はい!」と挙手してもらった後,「好きな動物」を発表してもらいました. ねこ,いぬ,らいおん,うさぎ,にわとり...系が多い中,「チーター」や「いのしし」という渋い答えも... 中には「いない~」という子もいましたね. どの動物も同じくらい好きなのかしら? でも,年齢を問わず,全員がちゃんと発表できるようになっていて,今年度も最後のクールになりましたが,9ヶ月の間の子供達の成長を感じました.

 

ひらがなの時間には「り」と「る」ではじまる言葉をみんなに聞いたあと,空中で指を動かして皆で「り」と「る」を書きました. こちらも,みんな積極的に手を挙げて発表してくれましたね~ 中には,「かえる!」と「る」が最後にくる言葉を言ってくれた子もいました. 「り」は りす,りんご.「る」は結構難しかったと思いますが,ルパン,留守番,ルビーなど. みんなすっごーい!

 

 

「お約束」の際には,いつもの「走らない」「日本語」「仲良く」以外に,「木のおもちゃが鳴ったら,静かにして先生のお話を聞く」というのも入れました. みんなちゃーんと一言もおしゃべりせず,静かに座ることができていましたよ. この後,セッションの後半ざわつきがちでしたが,そんな中,ちゃんとこの「お約束」を覚えていてくれて,「しーっ!」と口に指を当てながら,「僕分かってるよ~」と先生に言いにきてくれた子もいました. こうやって毎回繰り返すことで,1人づつでも毎回このルールに注意を払ってくれる子が増えてくればいいなぁと思います.

◯「ソーラン節」の練習

P5110141今週で 2回目でしたが,みんな音楽に合わせて,結構踊れていてびっくり. うちの娘は去年はじーっと立って見ているだけだったのに,今年は踊っています.1年で子供って本当に成長するものなのね...と思った瞬間でした.

 

 

 

◯アクティビティ:「お手伝い」

毎日家族みんなのために頑張ってくれているお母さんのお手伝いをしよう!ということで,洗濯物のお手伝いの練習を皆でしました. 今日は20名と人数が多かったので,1グループ5人づつに分け,各カリママの持ってきた洗濯物の山から,好きなものを選んで畳み,最後に「ズボン」「シャツ」「靴下」「タオル」とラベルのついた洗濯かごに仕分けしてしまってもらいました.

みんな思ったよりも積極的に,そしてちゃんとそれらしく畳めていましたね~ もちろんこの年齢ですから,角を揃えて畳んだり...というのはまだ難しいのですが,子供達なりに大きなお父さんサイズのシャツやバスタオルも床において一生懸命畳んでいました.靴下はくるっと2足合わせて裏返すのが難しいところですが,子供にとっては,くつ下のマッチングするだけでも遊びながら手伝えそうですよね.

P5110154    P5110157

 

クォリティよりも,「僕/私も,たためるんだ! お手伝いできるんだ!」という気持ちと自信につながってくれたら,カリママチームとしてはとても嬉しいです.  そして,お手伝いとはいえ,やはり「お母さんと一緒になにかできる!」というのも,きっと子供達にはうれしいのだと思います. おうちでも,ぜひ「お手伝い」を楽しく続けてみてください.

P5110172   P5110174

 

 

◯ クラフト #1 「のし作り」

今日は盛りだくさんの内容で,クラフトを2種類準備しました. まずは,母の日のプレゼントの入れ物にはる「のし」作り. 予め「おかあさん ありがとう」と薄字でかかれた用紙を渡し,それぞれマーカーや色鉛筆でメッセージをなぞったり,お絵描き/色塗りをしたり. 最後に,丸いカラーステッカーに子供達の名前を1文字づつ書いた「名前シール」を張ってもらいました.

P5110183

いつものキッチン側のクラフトテーブルではなく,サークルを行うオープンなスペースに,低いテーブルをいくつか並べての作業でしたが,写真を見てもわかる通り,みんな意外と動き回らず,とっても集中して作業できていました. 好きな色のマーカーをお友達が使っている間に,ちゃんと我慢強く自分の順番を待てている子供もいて,感心感心. それぞれにとっても個性的なのしができあがりました!
  

 

 

 

 

 

 

 

◯ 読み聞かせ「ありがとう」

今日の本は,母の日にちなんで「ありがとう」を題材にした絵本. たんぽぽっ子は,本当に本が好きですね~ 読み聞かせの時の集中力ってすごいです. ここ数回,角のステージ(階段?)のあるところで本読みをしていますが,みんな何列かになって座り,押したり喧嘩することも少なく,仲良くお話を聞けているような気がします. かえってあの小さな空間に寄り添って集まるってのが心地よいのかな?

P5110201

 

 

 

 

 

 

◯ クラフト#2 「おはぎ作り」

P5110205今日は,粒あんときなこを2つづつ作りました.予めカリママが作ってきた「こし餡をもち米で包んだもの」をきなこ砂糖が入った紙皿に配り,子供達に自分できなこをまぶしてもらいました. きなこは2人で1皿だったんですが,ちゃんと隣に座ったお友達お,とりあいせずに上手にシェアしながら作業できていましたねー 出来上がったら,ちょっと和風なアルミカップに入れて,プラスチックのパックに入れると,あら素敵♪

 

P5110209次は,粒あんです. こちらは,粒あんを予めラップで包んだものを1つづつ子供達に渡し,上から手で押して粒あんを伸ばした後ラップを開き,小さくまるめたモチ米を入れてまたラップで包みながら丸めてもらいました. こちらも思ったよりもみんなとっても上手にできていて,カリママ一同ちょっと感動. 少しあんこが薄くなりすぎてお餅が見えているのもありましたが,それはご愛嬌♪

 

最後に4つのおはぎを入れたパックをテープやホチキスで閉めて,のしを巻いてテープで止めたら,素敵な母の日のプレゼントが出来上がりました! 作っている途中,きなこや餡子を舐めてみたり,食べたい食べたい!という子供達でしたが,つまみ食いすることなく一応おはぎはプレゼントの中に収まりました(笑)

P5110232     OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

◯ 「プレゼント贈呈」

ちょっと時間が余り,お母さん方もまだ戻ってきていない人がいたのえ,今回はもう1冊,しまじろうの本から「じめんのしたでは」というありの巣のお話の読み聞かせ.人間のおうちとアリのおうち,構造も違えば,食べるものも違うよね. 最近外が暖かくなってきて,あり,ちょうちょ,はち,テントウムシなどいろいろな虫を見ている子供達.結構集中してお話を聞いてくれました. 先生もありが死んだ虫を食べるってしりませんでしたよ~ 勉強になりました(笑)

この後,雨があがっていたので,10分弱お外で遊んだ後,お母さんにプレゼントを渡しました.

お母さん方には,前に一列に並んでもらい,子供達がそれぞれのお母さんの前に立って,全員で「おかあさん いつもありがとう!」と大きい声で感謝の言葉を言った後,プレゼントを渡しました. なんだか毎日忙しく大変なお母さん業ですが,直接こうやって小さな子供達から一生懸命作ったプレゼントと共に感謝の言葉を言われると,なんともじーんとするものですね.

子供達も,それぞれ毎日成長しているけれど,やっぱりお母さん大好きで,甘えたいこともいっぱいある年齢. お母さんの嬉しそうな顔もですが,子供達の誇らしげで嬉しそうな顔も印象的でした.

ところで,「おそらく子供も食べたくなるだろう」...ということで,おはぎはお母さんに2つ,子供に2つ...という計算だったんですが,放課後おやつとして子供達が食べた後,ちゃんとみなさんの分残っていましたでしょうか?(笑) うちの子は,3個食べて,私は唯一1つをおいしくいただきました.

P5110241  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

◯ 終わりのサークル

終わりのサークルは,ちょっと早足でしたが,あいうえおの歌,しあわせなら手をたたこうを歌い,さようならのあいさつをしてセッション終了! みんな相変わらず,おやつのおはぎを食べた後は,元気に走り回っていましたねー

お母さん方は,夏祭りや卒業式のミーティングやら, 卒業/修了証書へのメッセージ書きやら,Believe の歌の練習やら...お母さん方,セッション後も忙しかったと思います. お疲れ様でした. なにをかくそう,あと 2回で今年度の通常セッションはおしまいです.

 

始まりのサークル  名前を呼んで挙手させた後,「好きな動物」を発表させる.
今日のひらがな  「り」と「る」それぞれのひらがなで始まる言葉を子供達に聞いた後,指でひらがなを書く練習.
安全面  木のおもちゃで. 始まりのサークルではみんな静かにできたが,セッションが進むにつれて,おもちゃの音の効果が徐々に薄れて,なかなか静かにならないことが多かった. おしゃべりが静まるまで長めにカラカラと鳴らしつづけるのが有効かもしれない.
読み聞かせ  「ありがとう」 「じめんのしたでは」(ありの巣のお話 from しまじろう)
歌/お遊戯  夏祭り「ソーラン節」の練習
クラフト 母の日のプレゼント用パックの「のし」作りと,おはぎ作り(あんこ,きなこ2個づつ)
アクティビティ  お手伝い: 洗濯物の仕分け,たたみ,片付け.子供20名を4つのグループに分け,各カリママが持ってきたズボン/くつ下/シャツ/タオルをそれぞれ畳ませて,最後に一番前に用意したラベル付きの洗濯かごにしまわせる.
その他(覚書,反省点) (反省点/気づいた点)◯ 子供達のざわつきを静めて,次のアクティビティに進めるのが難しかった.暴れ気味の男の子たちに,ついつい英語で NO! と注意してしまいました. 日本語でもっと穏やかにアプローチすればよかった. 次回は,木のおもちゃを長めに鳴らして注目を集める工夫をしたい.◯ かなり盛りだくさんの内容だったので,なるべく場所の移動する回数を1回に抑えたのはよかったと思う.今回は2回本読みが入ったが,たんぽぽっ子は読み聞かせ大好きなので,特に「洗濯アクティビティ」の後,そして「おはぎ作り」の後で,ちょっとざわついていたところを静められてよかったような気がする.

(覚書)

◯おはぎ: カリママ1人につき 2合づつ(計8合)のもち米を炊き,あんこ分 ときな粉分,それぞれ44個づつ作成. あんこは市販のものを購入(粒あん 2袋,こし餡 1袋). 粒あんは予め個別にラップで包み,以下のものはそれぞれタッパーに並べて持参.

粒あん用: もち米 15gを丸めたもの
きな粉用: こしあん10gをもち米40gで包んだもの

◯のしと持ち帰りパック:のしはカリママが薄い文字色でプリントしてきたものを使用. 名前シールは,ガレージセールなどで値段を張るのに使うような丸いカラーシール. ダイソーで和風デザインのアルミカップを購入し,それぞれのおはぎをそこに入れるようにした. 持ち帰りパックはサイズはちょうどよかったが,素材が薄めなので,のしをテープで止める時に多少てこずった.

◯洗濯物は,各種類5セットづつ各カリママが持参(大人ズボン,子供ズボン,大人シャツ,子供シャツ,靴下,タオル).

広告

5月11日 母の日」への2件のフィードバック

  1. まぁ~!これも逃したんだ!!!またまた足の怪我でございます。母の日は毎年凝ったものをしてくれて、、、。ありがとう!

  2. 母の日セッション。内容盛りだくさんで動線を考えながらの組み立て。なかなかうまく行ったので良かったよね!
    おはぎのプレゼント、「あげたけど自分も食べたいから、当然残してね、ママ」的な威圧感があったのはうちだけでしょうか~(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中