夏祭り

お待たせいたしました。えっ、待ってない??(汗;;)

6/15はたんぽぽの夏祭り。そしてこれが今年本当に最後の最後のセッションです。
ここ2年、ブルールームを借りての夏祭りでしたが、今年は慣れた教室で、荷物の移動も少なく、ゲーム等の動線も良いという事でレッドルームでの夏祭り。

IMG_7690 IMG_7717

 

 

ソーラン節でスタート!
今年も最後のカリママチームにお願いして、ソーラン節の練習をさせてもらいました。
ソーラン節は今年で2年目。初めての子も沢山居たにもかかわらず、みんな上手に踊れました!
「網を巻いて~」「トラックに投げて~」「お船を漕いで~」「太陽!風!波!」みんなキーワードをしっかり覚えてて、本当に上手でした。
お外で踊ったのも初めてだったけど、遊具に遊びに行ってしまう子も居ず、みんな一生懸命踊ってくれてありがとう~。IMG_7704

 

 

 

 

この後は早速お楽しみの太鼓の演奏。
今年は「沖縄太鼓」さんが来てくださいました。平日のお昼時。去年や一昨年にお願いしていた団体と都合があわず、今年はあきらめなくてはいけないかと悩んでいたところ、快く受けていただき、さらに「太鼓セッション」までしていただき、「感謝」の一言です。
沖縄太鼓は同じ日本とは思えない、とてもエキゾチックな音楽と踊りで、子供達だけではなく、大人たちも今まで聞いてきた太鼓演奏とは異なる音色に見入って、聞き入っているようでした。
演奏の後は、紙皿で作った太鼓をお借りしての太鼓セッション。2-3回の練習の後、みんなで「ありがとう~」の歌(?)に合わせて踊りながら太鼓をたたきました。
なんと、みんなが踊っている間に獅子舞が踊りに来てくれました。子供達はもちろん大喜び。
獅子舞から離れず、その後の予定がずれ込んだのは言うまでもありません。(笑)
しかし、ノンプロフィットの小規模団体に平日なのに5人も来て下さり、太鼓セッションや獅子舞まで用意していただき、本当に「あり、あり、ありがとう~」と心よりお礼を申し上げます。

IMG_7779

IMG_7855 IMG_7802

 

 

 

 

太鼓の次はゲームタイム。今年もラリーカードにステッカーを貼って、全員がすべてのゲームに参加できるようにしました。今年のゲームは

  • ヨーヨー釣り(外に子供用プールを用意し、ヨーヨーを浮かべました。)
  • タトゥー(教室にある絵本ラックを外に持ち出し、そこに両面テープでタトゥーをお面屋さんのように並べ選びやすくしました。)
  • 魚釣り(ブルーシートに綱で池を作り、そこに紙の魚を泳がせました。)
  • 輪投げ(たんぽぽ在庫です。マスキングテープで投げる位置を記しをしました。)
  • ワニワニパニック(今年はピコピコハンマーを使用。大人気で長蛇の列になりました。)

IMG_7895

IMG_7907IMG_7933

IMG_7904 (800x649)

 

 

 

 

 

 

 

次はお待ち兼ねのランチタイム・・・の予定でしたが、時間が押していた為みんなでお神輿を担ぎました。

まずは卒業生のお母さん達、次に在校生も含めてのお母さん達、最後は子供達に担いでもらいました。
お母さんの見本が良かったのか、待たされた為に抑えられなかったのか(笑)、元気一杯に担いでくれました。掛け声も「わっしょい、わっしょい」大きな声で担げました。
ただ、何処にたっていいのか、どうやって担ぐのかなど分からない子も居たので、来年からは一度練習をしたほうがいいかも?
みんなでわっしょいわっしょい言いながら、階段まで担ぎ、そのまま写真撮影です。9月の時点では全体写真を撮るのが一苦労でしたが、お母さん達も学習済みです。子供達の気を引きそうな合図を出して、アルバム係りがジャンジャン撮ります。
一枚くらいはいい写真があるでしょう(笑)

IMG_7987

IMG_8039

 

 

 

 

 

 

 

 

 

待たされて、待たされて、いよいよランチタイムです。
今年はご飯係りのお二人がお弁当パックに入れて渡すだけの状態まで用意してくれました。毎年、その場で振り分ける形を取っていたので、とてもスムーズにいきました。
みんなで持ち寄ったピクニックシートにすわり食べたお弁当は格別においしかったですね!
メニューは、おにぎり、枝豆、茹でコーン、ミートボール、プチトマト、ミニどら焼きとオレンジ。

IMG_8113IMG_8126

 

 

 

 

そして最後にお待ち兼ねのカキ氷タイム。今年はブルーハワイ、メロン、イチゴ。
ご飯係りさんがお弁当のセッティングの後、ずっと氷をかいていてくれました。
お陰でお代わりが出来るくらいの沢山の氷が出来ました。
ご馳走様でした。IMG_8149

 

 

 

 

 

 

 

最後に・・・・・「今年も一年間、たんぽぽお疲れ様でした!!」よ~お、パン!!!!一本締めにて2015年度たんぽぽ終わりです。
公園めぐりで会いましょう!

IMG_8159

今年でたんぽぽを卒業・終了する皆さん、たんぽぽの事を忘れないでね!
継続の皆さんは、また9月から新メンバーを迎えて楽しいたんぽぽを作っていきましょうね!!

 

 

 

***覚書***
各係りからの内容をここに書くととても長~い覚書になってしまうので、ファイルにしてドロップボックスに収めました。

卒業式、修了式

あっという間に時は過ぎ、なんと今日は卒業式!!卒業式の主役は今年9月からキンダーガーテンへ通うことになる今年度で5歳児のお兄ちゃん、お姉ちゃん、そして様々な事情でたんぽぽを修了することになる子供達。卒業生はたんぽぽカラーの黄色のガウンをつけ、黒いキャップをかぶり、オフィスへ続くドアの後ろの階段で待機させました。今日は皆、お母さんに事前に説明されたりドレスなどを着て特別な日だと言う事を意識していたのかもしれませんが、卒業生は今日は先生の言うことを素直に聞き、素早く準備できました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

修了生は卒業式が行われる教室に並べた椅子に座らせました。教室のホワイトボードには「そつぎょう、しゅうりょう、おめでとう」と書き、その前には花紙などで日本の卒業式の雰囲気をかもし出しました。たんぽぽの飾りを黄色い紙皿を切って作成してきてくれた卒業式担当の先生もいました。卒業式は卒業する子供のお母さん達で項目ごとに分かれて担当しました。さて、卒業生がスムーズに待機する場所に行ってくれましたが、まだ飾りつけなどが終わっていなかったので、卒業生をドアの向こうで待たせすぎてしまい、興奮して騒ぐ声が聞こえたり、落ち着かない様子でしたが、私たち卒業式担当のお母さん達で協力してなるべく早く飾りつけなどを終えるようにしました。卒業生の中には帽子が暑かったのか、かぶりたがらない子供もいましたが、卒業式の音楽が流れ卒業生が入場する時には卒業証書授与の順番に整列し、皆自分の名前のカードが貼られた椅子に着席することができました。でも、いつもは恥ずかしがらない私の娘が卒業式の入場の時に恥ずかしがってずっと顔を手で覆って隠していたのには意外でした。あぁ、せっかくのシャッターチャンスが台無し!でも、これも思い出ですね。

P6080040

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

椅子には子供達の名前のカードを貼っていたので子供達にとって座る場所が明確だったので、それも着席をスムーズにさせる要因だったと思います。修了生は4歳以下の子供達でしたが、それぞれの椅子に静かに座って卒業生が入場してくるのをじっと見ていられました。いつものたんぽぽのセッションとは全然違う雰囲気と設定だったので、何が始まるのが興味が沸いたのかもしれません。

卒業生が一番前に着席し、卒業証書授与が始まりました。卒業証書を受け取った子供達には将来の夢を言ってもらいました。「将来、何になりたい?」と聞かれたら、「プリキュアになりたい。」とか、「先生になりたい。」とか、「警察官になりたい。」とか「科学者になりたい。」などと答えてくれた子供達もいました。その後は修了生も修了証書を受け取りました。その後は修了生には座らせて卒業生には椅子に立たせて集合写真を撮りました。たんぽぽのアルバム係りが先に写真を撮り、その後は私達お母さんでたくさん写真を撮りました。たくさん写真を撮らせてもらったので、子供達が少々飽きて体をぶらぶらし始めたりして少しだるそうでしたが、なんとか写真撮影を修了しました。そして、ひげじいさんの手遊び、読み聞かせをしました。DSC04341DSC04365

その後はお母さん達からたんぽぽっ子へのプレゼントでBelieveを歌いました。練習の際は手書きで楽譜と歌詞を書いてくださり、当日は伴奏をしてくださった先生、ありがとうございました!先生が伴奏を私達の歌のペースに合わせてくれたお陰で、始まりと間奏の後の歌に入る時以外は指揮は必要ありませんでした。私達お母さんから歌のプレゼントがあることを伝えると、「お母さんから歌のプレゼントもらえるの?!」と喜びを表現してくれた子供もいました。歌詞は視線が落ちない位置に貼りました。意外に子供達は静かにお母さん達の歌に聞き入っていました。途中から、お母さんに駆け寄って抱きついてきた子供達もいました。私の娘は仲の良い友達を追ってその子のお母さんに抱きついていました!いつも親子共々仲良くしているので、微笑ましかったです。たんぽぽはお互いの子供をお互いがみているし、親同士もセッション準備などで共同作業があり、同じ、日本語を教えたい、という思いがあるので仲良くなりやすいと思います。子供もいつも親子共々仲の良いお母さんには安心感があるのだと思います。

その後は、子供達の名前を一人ずつ呼んで記念品を贈呈し、テーブルに座らせました。記念品は、卒業制作で作った「あいうえお」と皆の写真、それに好きなシールをはったランチョンマットとそれぞれの名前が彫られた定規でした。記念品を受け取るのを待っている時には子供がその場から離れないように担当の先生が読み聞かせをしてくださいました。子供達は読み聞かせに集中し、途中で逃げ出す子供がいなかったので、これはとても良いアイディアだったと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERADSC04402

記念品を受け取った後はお祝いとして、「もだん」でオーダーした甘さ控えめの美味しい大福もちを食べ、麦茶を飲み、すっかりリラックスしました。そして、たんぽぽお母さんより一言ずつ一年を振り返り言ってもらいました。この一年間を皆で振り返って、子供の成長がみれて関心した事、親子共々仲良くなれた事、たんぽぽが日本語を学べるとても貴重な場になっている事を再確認しました。私事ですが、産後たんぽぽの大勢の皆さんが食事を届けに来てくださったり、上の子を外に遊びに連れ出してくれた事にとても感謝しています。そして、同じ状況になったたんぽぽお母さん方に他の沢山のメンバーと共に私も同じ事をする機会があり、お互いが支えあっている事を嬉しく思いました。そんな温かい絆のあるたんぽぽを卒業した子供達の成長がこれからも楽しみです!!

6月1日 身体測定

とうとう今日は最後の通常セッション。身体測定と卒業式の練習が今日のメインでした。

始まりのサークルでは、名前を呼んだ後に好きな果物を発表してもらいました。果物が大好きなたんぽぽっこたち、一つには絞り切れないようで、ほとんどの子が2,3個の果物の名前を挙げてくれました。もも、すいか、いちご、ブルーベリー・・・、これから旬になりますね♪今日は最後の通常セッションなので、夏休み中にお誕生日を迎える子のお祝いもしました。皆の前に出るのは少し照れくさいかもしれませんが、みんなの前に立つ姿に、「大きくなるんだ」という誇りを感じました。今日のひらがなは「ろ」「わ」「を」「ん」。文字の一部を少し隠しながら見せて、「ろ」なのに「る!」と答えたりするかなと期待していましたが、ちゃーんと『「ろ」か「る」』とか、『「れ」か「わ」』とか、可能性を考えて答えてくれる子がいて関心しました。「を」は難しく、おばけ、おもちゃ、などの答えが挙がっていましたが、「本を読む」の「を」だよ、と説明しました。

P6010425

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先週の月曜日は祝日だったので、ソーラン節を踊るのは2週間ぶりでしたが、みんなしっかり踊っていました。「船をこぐよー」「これは風だよー」と踊りの意味を説明しながら練習してきたので、振り付けが記憶に残りやすくてよかったのだろうと思います。

 

身体測定は、身長、体重、頭位と手形をとりました。身体測定表には、昨年9月の身体測定の結果を予め記載しておいたので、成長が一目でわかります。昨年9月の身体測定のときは、お母さんと手をつないで周る子が多かったですが、今回は子どもたちが自分で各箇所を回り、順番を待っていられるようになっていて、成長を感じました。予算の都合で、表紙をカラーではなく白黒コピーにして、代わりに色画用紙に貼り付けました。しっかりしていて結構良かったかなと思いましたが、皆さんどうでしたでしょうか。

身体測定の後は、「ちいさなふく ちいさなぼく」という本を読みました。1歳、2歳、3歳、4歳、と小さかったときのお洋服を並べてみた、というお話ですが、みんなよく集中してきいてくれました。

P6010475P6010516P6010526P6010529

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今日のクラフトは、外遊びでシャボン玉をするためのシャボン玉スティックを作りました。予めモールをクッキー型に沿わせて星、ハート、ジンジャーブレッドマンの形にしておいたものを配り、その下のもち手のところにビーズを通しました。クラフトが終わると、卒業生は教室に残って来週の卒業式の練習、在校生は外でシャボン玉をしました。いつものシャボン玉も自分で作ったシャボン玉スティックだとより楽しくなりますね。モールでシャボン玉、びっくりするくらいよくできました。ジンジャーブレッドマンは縦長なので、紙コップに入れたシャボン玉液を全体につけるのが難しいことがわかりました。大きなシャボン玉を作るワンドも用意して、これには先生たちもつい興奮してしまいました。取り合いにならないように子どもたちには渡さない予定でしたが、やっぱりみんなやりたがるので順番にやらせてあげることにしました。順番を待ったり、次のお友達に渡したり、取り合いになることなくできました。みんな立派!!計画では、マスキングテープを裏返しに張ってブレスレットにし、外で落ち葉やたんぽぽを見つけてくっつけるというのも考えていましたが、時間がおしていたので今回はできませんでした。

今日もセッション後にはお母さん達の歌の練習をしました。いよいよ来週は卒業式です!

 

<安全面の反省>

木のおもちゃで子どもたちの注意をひくのは、前回のブログでも書かれているように、最初は有効だったが、何度か使用しているとだんだん注意が引けなくなった。また、ついテーブルの上などに置いておくと、子どもが見つけて遊ぼうとしてしまったので、きちんとエプロンのポケットに入れておかなければならなかったと反省。

<大きなシャボン玉のワンドの作り方は下記を参照>

http://lusaorganics.typepad.com/clean/2013/08/diy-giant-bubble-wand-tutorial.html

<本日のセッション表>

始まりのサークル12:30-12:50 木のおもちゃで注意を促すたんぽぽちゃんの歌  CD

ご挨拶&先生紹介

子供の名前読み上げ(好きな果物をきく)

お天気、曜日の歌、カレンダー

お誕生日(夏休み中にお誕生日の子のお祝いもする)

ひらがな(ろ、わ、を、ん)

お約束 ①歩く、押さない②なかよく③日本語でお話しましょう

アクティビティ/クラフト12:50-1:00 木のおもちゃで注意を促すソーラン節の練習
アクティビティ/クラフト1:00-1:20 身体測定身長 , 体重, 頭位, 手形
読み聞かせ1:20-1:30 「ちいさなふく ちいさなぼく」手遊び「大きくなったら何になろう」
アクティビティ/クラフト1:30-1:50 シャボン玉のクラフト(全員)卒業生は卒業式の練習

在校生は外遊び(テープブレスレット、シャボン玉、チョーク)

*(雨天時) 色おに,だるまさんがころんだ,ハンカチ落とし

*外遊びの際には黒いロープで移動

終わりのサークル1:50-2:00 木のおもちゃ「あいうえお」の歌

「幸せなら手をたたこう」

さようならのご挨拶

出席ノートを返す

名札を集める