12月14日 クリスマス会 

今年最後のセッションのテーマは「クリスマス会」。

今回はそれぞれのお名前カードをあらかじめ椅子の上に置いてみんなを待ちます。どこかな?どこかな?みんなワイワイ自分のお名前を発見、着席〜。いつものようにたんぽぽちゃんの歌で元気よくスタート!各自お名前カードをみんなに見えるよう持ってもらい、先生がお名前を読み上げていきました。お名前の音と字がなんとなくつながったかな?お天気調べと曜日を確認したら、12月生まれのお友達のお誕生日会!二人とも5歳になるんですね。照れながらも大きなお兄ちゃんです。最後に「アブラハムには7人の子」を元気よく歌って踊って、身体が温かくなったところで、クラフトの時間でーす。

Picture15Picture1420151214_125202

第4クールのセッションでは、年上組さんと年下組さんにざっくり分けて移動や工作をします。年上組はパンダさん。年下組はペンギンさん。お名前バッジにそれぞれのマークがついていて、みんな合点がいった様子。ペンギンさんとパンダさんの列になって、工作テーブルに移動。クラフトは、紙皿で作るクリスマスリース。ペンギンさんは、ちょっと小さめ黄色いリース。パンダさんは、ちょっと大きな赤色リース。外側と内側に空いた穴に毛糸とビーズ(お飾り)を通して仕上げていきます。が…ちょっと難しかったかな?でもみんな最後までよく通せました。お母さん達の大きなお手伝いもあって、無事素敵なリースが完成!赤や緑のリボンもついて、とっても素敵なリースになりましたね。

2015-12-14_212121972_60BAF_iOS

ととと、工作が終わったお友達は?あら、電車ごっこしてました〜。みんな楽しそう。さ、では、絵本駅に来てくださーい。

今日の絵本は、ミッフィーちゃんで有名なディック・ブルーナ作『クリスマスって なあに』。興味津々まっすぐな眼差しで聴いている子供達の姿に感動しながら、ページをめくります。ブルーナならではの絵で描かれるこの絵本、オススメです。みんな、クリスマスってなあに?

お次は「トントントントン ひげじいさん」のクリスマスバージョンの手遊び。歌詞カードを忘れてきてしまったので(汗)先週とはちょっと違い、少ししっとり目なトントントントンクリスマス♫。それでもみんなしっかり歌って振りもつき、さっすが、たんぽぽちゃん!

あら?あの音は??そう、鈴の音です!ペンギンさーんパンダさーん、鈴付き風船ですよ〜。先生達から配られた風船を手に「ジングルベル」の曲に合わせて踊ってみよう〜!あら?みんなうれしそうだけれど、踊るのは恥ずかしいのかな?じゃ、行進しましょう〜!ジングルベールジングルベール鈴がなる〜。。。♫イエイ!と、盛り上がっていたら…「ホーホーホー、良い子のみんなはどこかなぁ?」と誰かの声…。えっ?と振り向くと、なんとなんとサンタさんがいるじゃなーい!みんな声も出ないほど、びっくり!(笑)ちょっと緊張気味のみんなにひとまず座ってもらって、サンタさんにインタビュー。サンタさんはここに良い子達がたくさんいるからと、はるばる来てくれたんですって。サンタさんはひとりひとりにプレゼントも用意してくれていました。サンタさんからプレゼントをもらって、みんなうれしそう。何かな?何が入っているのかな?開けたい気持ちを我慢して、サンタさんと一緒に記念撮影。メリークリスマス!とパチリ。サンタさーんありがとう!また来年も来てね〜と手を振って、お見送り。

Picture12

さあ、みんなでおやつよ。ペンギンさんとパンダさんの列になって移動して、手を洗います。パンダさんもペンギンさんもみんなが席に着くまで、ちゃーんと待てて揃ったところで「いただきます!」今日は、様々な色と形のクッキーが入った小袋。みんな静かです…おいしいっていう証拠ですね。(笑) 妹ちゃんがお休みだった子が「妹にあげたいから。」とクッキーを残すと、周りの子達もつられて「私も…。」フフフかわいいなぁ。妹想いのお姉ちゃんの優しさがお友達の食欲にブレーキをかけたのかも。

カラカラカラ。。。木のおもちゃが鳴って、終わりのサークルですよぉ。みんな大好き!「あいうえおの歌」。お当番のお友達は、待ってましたとばかりに歌詞カードを持って絵をめくっていきます。みんな、やってみたかったのねぇ。次は「しあわせなら手をたたこう」で、さようならのご挨拶。背筋ピンで元気よくご挨拶できました。はい、また来年ね!

と、まだ終わりじゃなかったわね〜。ご挨拶が終わると同時に、ダダダーッとみんな駆け寄って…お待ちかねのプレゼント開封!あっちからもこっちからもうれしそうな声が聞こえてきます。「ほらー!」と見せに来てくれる子。お友達と見せあいっこしている子。どの子の顔もニコニコ。誰も他のお友達の物を欲しがっていないの、すごいわぁ。きっとみんな、心が満たされているんですね。そんなたんぽぽちゃん達と来年も楽しく過ごせるのを楽しみにしていまーす。お友達やご家族と素敵なクリスマス、そして新年をお迎えくださいね。では、また次回元気にお会いしましょう〜!

DSC_3123DSC_0272

始まりのサークル たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、お名前確認、お天気調べ、日にち確認、曜日の歌、お誕生日会、お約束確認、クラフトの説明、パンダとペンギンの組み分けの説明
今日のひらがな た 絵カードを使って
安全面
読み語り 『クリスマスって なあに』ディック・ブルーナ作
歌/手遊び 「アブラハムには7人の子」「とんとんとんとん ひげじいさん クリスマスバージョン」「ジングルベル」
クラフト 紙皿を使ったクリスマスリース作り
アクティビティ 歌・手遊びに含む&サンタさんと交流
その他(覚書,反省点) *始まりのサークルですることの順番が前後してしまったが、先輩ママさんのご協力に感謝。

*クラフトの説明をもっと詳しく丁寧にした方が良かった。

子供たちには少々難しかったのか、カリママ以外のお母様たちの補助もあって完成に導けた感じ。

*順序を逆にして本読みの前に手遊び歌をしても良かったかも。

広告

12月7日 冬の遠足

先週より寒さは和らいでいたものの,しっかり雨の降ってしまった12月の第一月曜日. この日は,恒例の Swansons Nursery への冬の遠足へ行ってきました!

先週までは風邪をひいてお休みのお友達も多かったのですが,この日は休暇でお休みをとっていた1人を除き,全員参加! そして,たんぽぽの卒業生でもある,現たんぽぽちゃんのお兄ちゃんも1人参加してくれました!

Holiday Train のセットのところでわいわいと皆で現地集合した後,Lou さんというお姉さんのガイドにより,出発! まずは,店先に設置されている地図をひとりひとり手に取り,Lou さんのお話に従って,まずは地図の読み方から. たんぽぽの子供たちにとっては地図を自分で読む..という経験はこれまであまりなかったと思うので,この最初の時点からなかなか新鮮な経験だったのではないかと思います.

tampopo1

大雨だったので,小さい赤ちゃんがいるお母さんのことも考慮して,6ヶ所のステーションのうち屋根のついた4つのステーションを回りました. 各ステーションには,それぞれおもしろい質問が用意してあり,子供たちもお母さんも一緒になって一生懸命考えましたよ♪ 中でも,クリスマスツリーの売り場で,見やすいように天井から吊るしてあるツリー達をくるくる回したり,それぞれ違う種類のツリーの葉の形や匂いを比べてみたりしたのは,おもしろかったのではないかと思います. ちなみに,今年の Train セットのテーマは「ルドルフ The Raindeer」だそうです. ハロウィーンの頃からスタッフが組み立てをはじめていた力作だそうですよ!!

DSC_3007

そして最後は,このツアーの目玉である ラクダのカーリーと,トナカイのダッシャーとブリッツェンのところへ... 大きなトナカイの角は,毎年髪の毛のように大きく伸びてきては最後にぽろっと落ちて,また翌年生え変わること,毛皮は寒い地域で生き延びられるように防水と防寒に長けたものであること...などを教わりました. そして,最後はみんなの大好きな餌やり! トナカイさんにはレーズンを一粒づつ,ラクダにはパンの切れ端をそれぞれあげました. カーリーは,子供たちの背に合わせて?,えさやりがはじまったら床に座っていましたね(笑)

DSC_3024     DSC_3031

アルバム係さんのおかげで,ラクダのフェンスの前で全員で集合写真をとることもでき,最後に日本語で元気に皆で「ありがとうございました!」と Lou さんにお礼を言って,とりあえずツアーは終了.

group

その後は,皆でカフェの横にあるミーティングルームに移動し,40分ほどサークルタイムをしました.いつもと違うお部屋で,しかも楽しいツアーの後で,なんとなく子供たちは落ち着かない感じだったので,まずはみんなで「はじまるよ!」の歌と手遊びでサークルタイムを開始しました. みんなの笑顔とキラキラの目が先生に集まったところで,本の1冊め「ぐりとぐらのおきゃくさま」. 先月のサンクスギビングや秋がテーマのセッションのうってかわって,すっかりクリスマスな冬のお話でしたね.

20151207_132925

その後は,「トントントントン ひげじいさん」の普通のバージョンをやった後に,クリスマスバージョンに挑戦! 去年も同じ手遊びをしたのですが,その時に手遊びの説明の絵を書いておいたのをとっておいてくれた先輩カリママさんが,それに沿ってみんなに説明してくれました.

トントントントン 星のよる

トントントントン ベルがなる

トントントントン となかいさん

トントントントン そりをひく

トントントントン サンタさん

みんなのところに プレゼント(いえぃ!)

この後,シアトルの図書館で見つけた「くまの子ミンのクリスマス」(あいはらひろゆき)を読みました.ミンとお兄ちゃん2人がクリスマスに向けて準備をしている様子が楽しく,でもその後ミンが一番ほしかったもの=「留守にしていたお父さんとお母さん」をサンタさんがプレゼントとして家に連れて帰ってきてくれて,家族みんなで楽しいクリスマスをすごしました...というなんとも心温まるお話でした. 私は個人的に,最近はものが溢れ,子供たちもたくさんのおもちゃに囲まれているにも関わらず,クリスマスがくるとまた更に「ものがほしい!」と要求するのが当たり前になってきてしまっている気がすごくしていたので,この本の内容はとてもタイムリーでした. 少しはメッセージが伝わったかなぁ?伝わっていたら良いなぁと思います.

最後は,グミとプレッツェルのおやつをみんなで食べ,ちょっとまったりと暖かい部屋で過ごした後,終わりの歌「しあわせなら手をたたこう」を歌って,その後自由解散としました. お土産に,となかいさんとらくださんの絵の書いたバッジと,塗り絵の紙を2枚配りました.

DSC_3009

クリスマスらしい気分にさせてくれ,ちょっとお勉強もできて,トナカイやラクダに餌やりまでできるこのツアー.子供だけでなく大人も楽しめたのではないかと思います.

さて,来週はなんと今年最後のたんぽぽです!!

始まりのサークル 遠足のため省略
今日のひらがな  (さしすせそ)
安全面
読み聞かせ ぐりとぐらのおきゃくさま,くまのミンのクリスマス
歌/お遊戯 はじまるよ

ひげじいさん(普通版とクリスマス版)

クラフト
アクティビティ スワンソンナーサリーの Sammy’s Adventure Tour
その他(覚書,反省点) ◯おやつ(グミ2袋,プレッツェル)

◯ Swanson Nursery には数週間前に電話でツアーを予約(同時に,Cafe 横にある Meeting Room も予約). 子供が20人以上いると2グループに分けなければならなくなるということだったけれど,ぎりぎり18人だったので1グループで実施できた.時間は 12:30pm – 1:15pm (45分).

◯ ツアーそのものは無料だが,カリママ費に余裕があったので,プログラムをサポートするため1個$1 ののバッジを購入し,おいてあったとなかいやらくだの絵の書いたぬりえの紙と共に,お土産として配った.

11月30日 たぬき

11月30日はサンクスギビングのおやすみ明け、たんぽぽちゃんたちも元気にお教室にもどってきてくれました。

今回のセッションのテーマは「たぬき」。なかなかユニークだと思いません?日本ってたぬきにちなんだ手遊びや歌がいっぱいありますよね?たぬきの置物がお店の前に置かれていたりね。

いつものように元気に始まりのサークル、前クールから引き続きの「○○ちゃん、どこでしょう?ここです、ここです、ここにいます!」のお歌。定着して、手をあげて、みんな元気に歌てくれます。3セッション継続してきた、「手洗いの歌」もお誕生日のメロディーに合わせて手を洗いながら上手に歌えました。

サークルに続いては、秋のお話し「ちくちくもじょ」。今のたんぽぽちゃんたちのお話し好きには毎回感心させられます。年齢が小さい子も多いのに、しっかりお話に集中することができます。きっとおうちでもたくさん絵本を読んでもらっているんでしょうね。

クラフトでは、紙コップを使ったタヌキのでんでん太鼓を作成。年長、年中、年少さんに合わせて作業度合を変えました。年長さんは難しいビーズ遠し、糸を紙コップの穴に通す作業も含め、年長は紐とビーズは完了済み、たぬきさんを張ることをメインとしました。お面は好きなものを3つから1つ選んで塗り絵をし、お面のベルトを大人がつけてあげる、というものでした。今回のクラフトは思ったよりも時間がかかり、2つ目の本読みは省略となりました。

タヌキにちなんで、きよこ先生からしょじょじのお話し。和尚さんとタヌキのポンポコ合戦に、自分で作ったでんでん太鼓でたんぽぽちゃんも参戦!にぎやかなアクティビティ。「こぶた、たぬき、きつね、ねこ」では、自分で選んだお面をつけて、呼ばれたら、立ちあがり、動物声まね、たぬきのところは、作ったでんでん太鼓を鳴らします。思ったより曲が早かったのと、曲が長く、少し難しかったように感じました。

去年室内でカーペットにマスキングテープで貼りつけて行ったケンパ遊び。今年はお天気に恵まれて外で元気にできました。たんぽぽのプレーグラウンドにペンキで書かれているアメリカのケンパは日本のとは少し違うので、チョークで上から書きました。年少さん用には○を少し小さめにして、大きく飛ばなくてもいいように書いたつもりだけど、みんな飛べたかな?

スケジュールの変更は多少あったものの、無事終了!来週はお待ちかね冬の遠足です。風邪などひきませんように!

始まりのサークル たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、 名前の歌、お天気、日にち、曜日、お誕生日、お約束、クラフト説明
今日のひらがな そ >ことわざ
安全面
読み聞かせ 「ちくちくもじょ」(「つきみそうをさがして」)
歌/お遊戯  手洗いの歌、まっかだな
クラフト  たぬきでんでん太鼓&動物お面(こぶた、きつね、ねこ)
アクティビティ  しょじょじ(お話し&歌&踊り)、「こぶた、たぬき、きつね、ねこ」。げんこつ山のたぬきさん、外でケンパ遊び
その他(覚書,反省点) ・歌にはCDで色々なバージョンがあるので、事前によく確認すること。(何番まであるか、曲の速度、長さなど。今回は「こぶた、たぬき、きつね・・・」が異様に長かった)