3月21日 種まき

春らしい週末だったかと思えばまた雨模様.シアトルらしい春のお天気が続いていますね. お休みのお友達が多かった今日は,サークルも一回り小さくいつもの 2/3 でしたが,その 12人の子供たちと一緒に「たんぽぽちゃん」の歌を歌って,今日のセッションもはじまりました~♪

3回目となった「マイクで自分の名前を言う」お名前の時間. 今日は,先生自身も「あ~なたのお名前は?」と歌ってもらった後にマイクを持って自己紹介をしましたよ(笑) 最初の週は,急に自分の名前をみんなの前で言うことになったので,恥ずかしかったり,びっくり緊張しちゃっていた子供たちがほとんどでしたが,3週目の今日は先週につづいて,ほとんどの子供たちがしっかりと自分の名前を言えるようになっていて,とても成長を感じました♪

今日のひらがなは「へ」. みんなに「へ」ではじまるものを持ってきてもらいました. 「は,ひ,ふ」に比べると,意外と思いつくものが少なかったかと思いますが,「へび」「へた」「へのへのもへじ」「へや」「ヘルメット」「ヘアゴム」「ヘアドライヤー」..とそれぞれよく考えて,発表してくれました!

「小さな畑」の手遊び歌,今日はなんとカリパパさんがギターを演奏してくださいました! いつもの,小さい/中くらい/大きいの後は,いつものように子供たちの目が「キラリ!」と光り,「チクチクの畑!」「ぐにゃぐにゃがいい!」とリクエストが入りましたね. こちらが計画していたことだけではなく,こうやって子供たちからの意見も取り入れて,一緒に作り上げていくセッション,とても楽しいです.

さて,今日のサークルタイムの後は,前回の「味覚」に続き,「触覚」当てをしました. カリママが1人づつ小さいテーブルに,?マークのついた箱とともにスタンバイ. 3つのグループに分かれて,それぞれのテーブルを訪ね,箱の中に手を入れて,「これなんだろう?」「どんな手触りがする?」というセンサリーの時間を楽しんでもらいました. 年少さんは「綿」という言葉を知らなくても,「ふわふわ~」という言葉が自然と出てきていましたねー 「たわし」のチクチクもおもしろかったし,こんにゃくは「ヌルヌル~」とか,「きゃー」という言葉が先に出てきたり... 楽しみながらこうやって五感を養うこと,たんぽぽっ子の年齢の子供たちにはとても良いことだと思います. さらに,日本語には,ふわふわ,ぬるぬる,ちくちく...といった擬態語がありますよね. これも,英語とはまた一味違い,子供たちが感じたものを表現できる素敵な方法だと思います. おうちでも,ぜひ擬態語を意識して使ってみてくださいね~ DSCF8769

 

 

 

 

 

次は,「種まき」セッションということで,「種を蒔いたら,太陽の光とお水が必要ですよ~」,「そうすると芽が出て,根も伸びて,お花が咲きますよ~」という話をしました. そして,今クールはクラフトなどにリサイクル素材をふんだんに使ってきているので,ここでもリサイクルを意識して 「ミミズとコンポスト」のお話をさせてもらいました. 「どうやって,ミミズさんがコンポスト(肥料)を作るの?」というところからはじまり,「新聞と枯葉でベッドを作ってあげるんだよ」「その中で,果物や野菜のくずなどを食べて出てきたミミズの糞が肥料になるんだよ」ということを簡単に説明しました. 「コーヒーのかすも大好きなんだよ」と言ったら,子供たちだけでなくお母さんからも「えーーー?」というびっくりの声があがってましたね(笑) 最後に,出来上がったミミズ入りのコンポストを見せました. もう子供たちは興味深々でしたね~♪ 真っ黒に出来上がった栄養満点のコンポストを掘り返す度に,いっぱいミミズがにょろにょろと現れ,手で触ってみている子供たちも. 「キッチンからでる生ごみも,こういうリサイクルの仕方で肥料に変身させられるんだよ~」ということ,そして「植物が元気に育つお手伝いをしてくれるんだよ~」ということが,少しでも子供たちの頭の中に残ってくれればカリママとしてはとっても嬉しいです. それにしても,子供たちは虫系 (ミミズって虫?), 大好きですね(笑)

DSCF8810 DSCF8818

 

この後は,クラフトの時間. 後で種まきの時に作る苗ポットを入れるためのかわいいバスケット作りをしました. 年長さんと年中さんはもちろんのこと,年少さんもビーズ通しはお手のものでしたね. ボンドを薄めたものを筆でバスケットに塗って,いろいろな色や形のティッシュペーパーを貼っていく作業だったのですが,手がべとべとになりながらも,みんなそれぞれ個性豊かなカラフルバスケットが出来上がったと思います. このバスケット,半透明で光も入りやすく,底も水が漏れない(ハズ)なので,このまま日当たりの良い場所において,水やりにもそのまま使ってもらえると思います.

DSCF8752  DSCF8848

カリパパさんに,「空色のたね」と「ひやしんす」の本を読んでもらったたんぽぽっ子達. 今度は,種まきに挑戦です. 新聞紙で作った小さな鉢に,それぞれ「種」と「球根」を植えてもらいました. 「土の中に指を入れて種を入れ,そして土をかぶせる」という作業,大人には楽ちんですが,子供たちは少し手間取っていたように見えました. でもこうやって,素手で土をさわる作業もセンサリーの一環.みんな楽しそうでした! 最後に,少し水やりをしてアクティビティ終了~ この後は,もう一冊本を読んでもらった後,おやつを食べてセッションを終えました.

DSCF8860  DSCF8867

この先,もっとお天気がよくなって外で遊べる季節になってきたら,またこの苗ポットを大きな鉢,もしくはお庭に植えてあげてくださいね~(もしかしたら,球根を深めに植えるのが難しかったかもしれないので,土の表面から数インチ下に植えられているか確かめてあげると良いかも...). 鉢は新聞紙でできているので,植え替えの際には,そのまま鉢ごと土の中に植えてもらって大丈夫です. 土を掘っている間に,ミミズ君に出会ったら,またこのセッションを思い出してくれるかな~?(期待)

 

始まりのサークル たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、 名前の歌 (マイクで「あ~なたのお名前は?」)、お天気、日にち、曜日の歌、お約束
今日のひらがな  「へ」→Show & Tell
安全面  各アクティビティ毎に木のカタカタを鳴らしてみたが,人数も少なかったせいか,みんなの注目を短時間で集め,静かに次のアクティビティに移れたと思う.
読み聞かせ  「そらいろのたね」「ヒヤシンス」
歌/お遊戯  「小さな畑」(カリパパのギター演奏付き!)
クラフト  苗バスケット作り

  • gallon サイズのミルクジャグの下部分を切り取り,それにビーズを通したモールで持ち手をつける (切り口で手を切らないように,ダイソーで購入したカラフルな和紙テープを予め貼っておいた)
  • ボンドを水で薄めたものを筆でバスケットの壁面に塗り,そこに花の形に切ったり,子供たちが手でちぎったカラフルなティッシュ紙を貼ってデコレーション.
アクティビティ (1) 「触覚」当て

  • 綿,こんにゃく,たわしを「?」マークのついた箱に入れ,3グループに分かれて,実際に手で触って,それが何なのか,どんな感触なのかを実際に手で感じて,言葉で表現してもらった(ふわふわ,ぬるぬる,ちくちく)

(2) コンポストとみみず

  • めくり式ボードを使って,種を植えてから花が育つまで,土に肥料とミミズを加えると,更に植物が元気に育つこと,ミミズがどんなものを「食べて」,その糞がコンポストになるかを説明.
  • 実際に worm compost を始めるための「ミミズ用のベッド」を見せたり,出来上がったコンポストを見せ,棒でみみず探し. ここで,実際にコンポストやミミズを子供たちが触わることができる時間を作った.

(3) 種まき/球根植え

  • 新聞紙で作った苗ポットに土を入れたものを子供に2つづつ渡し,床に座ってそれぞれ豆の種と花の球根を植えてもらった. その後で,小さな紙コップに入った水を渡し,水やりをした.

(4) おやつ

  • グラハムクラッカー4枚,ミミズの形のグミ 5-6個
その他(覚書,反省点) (覚書) 種まきの際に,床にタープを敷き,その植えに新聞を敷き詰めておくと,そのまま丸めてリサイクルに捨てられるので片付けが非常に楽だった.

(反省点)  種まきの際,土の入ったポットを2つ持って子供たちがうろうろするのは難しかったと思うので,予めクラフトで作ったバスケットを渡し,そこにもらった苗ポットをすぐに入れさせるようにすれば,そのまま持ち手をもって運べてよかったと思う.

広告

3月21日 種まき」への3件のフィードバック

  1. すばらしいセッションでした!
    おいしい野菜や果物、きれいなお花が育つのはミミズさんのおかげでもあるんですね~
    自然のシステムは本当に素晴らしい~勉強になりました~
    手作りバスケットもすてき~
    イースターのエッグハンティングのバスケットにしたくて、家で娘と一緒につくりました!

    • 楽しんでもらえたようで嬉しいです~♪ ミミズってどこにでもいるし,見た目もあんな感じだし(笑),あまり大事な存在...のように感じることがないと思うので,その分本当は土の中で大活躍してくれる貴重な存在なんだということがわかって,こういう知識を学ぶのは子供も大人も楽しいですよね! 

      バスケット,イースターに使うのも良いアイデア♪ 早速たんぽぽのセッションがおうちのアクティビティにも繋がっているのを聞けて,とっても嬉しいです!

seattletampopo にコメントする コメントをキャンセル

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中