春の遠足

4月18日は、春の遠足日和でした。いつものようにクラスルームで集まって、遠足に行く話をしました。そして、「3匹のヤギのガラガラドン」のお話を聞きました。その後、バスにのってフリーモントのトロールを見に行きました。

バスの中から、外の様子を目をキラキラして興味深くみているたんぽぽっ子達がいました。トロールの前で集合写真をとってから、子供たちはトロールの周りを散策。上の方にいって、周りの砂で遊んだりとそれぞれ楽しそうに遊んでいました。帰る前にお菓子をほおばり、トロールの前で帰りの挨拶。あっという間に終わってしまった遠足。帰りのバス停まで上り坂、暑い中子供たち頑張って歩きました。帰りのバスの中でマジックを見せてくれる不思議なおじさんに出会いも思い出ですね。無事たんぽぽまで到着。

IMG_3192IMG_3193IMG_3191IMG_3190

 

 

日本の学校に体験入学

4月4日のテーマは「日本の学校に体験入学」です。

「ジャパン イン スーツケース」という日米協会が主催する団体で、本物のランドセル、給食着、上履きなどがスーツケースに入っていて、日本の学校はアメリカの学校とは違うことをパネルなどを使って教えてくれます。今回はそちらから小学生向けのスーツケースをお借りしてのセッションです。

たんぽぽっこ達はまだ学校には行っていませんが、ほとんどの子達はたんぽぽ以外にプリスクールに通っています。上履きなんて履き替えないし、給食なんてないし、もちろんランドセルもありません。学校のチャイムもなければ時間割もありません。さぁ、今日は実際にチャイムを鳴らし、時間割に沿って朝の会から5時間目まで、そして帰りの会までのお勉強のスタートです。

まずは、みんながそろったところで「たんぽぽバック」を配布。手作りたんぽぽカラーの袋に手作りたんぽぽを付けました。
DSC_3190

お母さんに手を振って、集団登校で学校へ向かいます。ロープにつかまって、校舎を1/4周して教室に入ります。
DSC_3147 

はじめは朝の会です。
いつもの始めのサークル(先生紹介/出席/今日の天気・カレンダー・お約束)と日本の学校についてパネルを使って説明しました。
DSCF9065 DSC_3152 DSC_3150

1時間目は音楽です。
「メロンパンのうた」と「さかながはねて」を歌いました。「メロンパンの歌」ははじめて聞いた子も多かったかな。「メロンパン一つくださいな~」と歌詞の中でメロンパンを買いに行くのですが、なかなか大きな声で言えなかったね。今月はずっと歌いますから、最後のセッションには大きな声で言えるようになってね!
「さかながはねて」も元気一杯にはねてくれました。
DSC_3157

2時間目は国語。
今日のひらがなは「ま・み・む」です。たんぽぽバックの中にひらがなノートと鉛筆が入っていました。それを使って練習です。年長さんは既に知っているようでスラスラ書いてくれました。年中さんも上手になぞってくれました。年少さんにはもしかして初めてのひらがななぞり?でもみんな一生懸命でした。
DSC_3168 DSC_3170

3時間目は体育です。
マットレスででんぐり返り→トンネルくぐって→なわとび飛んで→飛び石とんで→コーンをくねくね走って→ゴール!体を動かすことはみんな大好きだね!
DSCF9102

4時間目はお楽しみの給食です。
まずはスーツケースに入っていたお箸でおわんに入った消しゴムをつまんでみました。補助つきのお箸でもなければ普通のおはしです。初めての子も居たかな?
みんな一生懸命。何回も何回も挑戦してくれました。
DSC_3175
その後はお待ちかねの本当の給食です。おにぎり、スナップピー、いちごでした。

そして5時間目は理科。
たんぽぽっ子による「たんぽぽの解剖」です。
まずはたんぽぽがどんな植物なのか、絵本で解説です。根っこがすごーーく長いのよね。そしてお花やつぼみを実際に解剖してみました。白い種はまだまだ赤ちゃん。黒い種になったら綿毛になって飛んでいくそうです。
DSC_3189

最後は帰りの会で終りです。
お歌を歌い、出席カードを返しておしまいです。

さぁ、日本の学校はどうだったかな?大きくなったら是非一度、日本の学校を体験してみてね!給食美味しいよ!

3月28日 春の大掃除

第6クール最後のセッションとなりました。

今日のテーマは「春の大掃除」です!

カリママ先生たちも三角巾を頭に巻いてやる気満々。

まずは、始まりのサークル。マイクを持つ手も慣れ、はっきり自分のお名前を言えました。

「小さな畑」歌うよ~!小さい、中くらい、大きいと続いたら…グニャグニャ、とげとげの畑も耕しちゃいました。

みんな、ケラケラ、ケタケタ笑いながら、体全体でおもしろさを表現していましたね。

 

「三感を育てよう!」も最終回、今日は「聴覚」に挑戦!

布をかぶせたパーテーションの裏から、“ある音”が聞こえてきます。さてさて?どんな音かな?分かるかな?

お椀を使った馬の駆ける音、小豆を使った波の音、紙が裂ける音など…ひとつの音からどんな想像の世界が広がったかな?

じーっと静かに耳を澄ませて偉かったですね。

DSCF8910

 

次は、春を探しに春風の吹くお外に行ってみましたよ。紐につかまって、春探し列車出発でーす!

たんぽぽ、ちょうちょう、クローバー、てんとう虫などなど。春を感じるイラストをそこここに発見!

「たけのこって?」「本物のクロッカスが咲いていたから、ここに貼ったんだねぇ。」それぞれ色々な事を感じ考えながらの小旅でした。

DSCF8922

室内に戻って、絵本の時間。

今日のテーマにぴったりな『ぐりとぐらのおおそうじ』と『できちゃうもん』

「あぁ、これ知ってる~。」「持ってるよ。」と、かわいい歓声があがる中、シーっと静かに絵本の世界へ。

ぐりもぐらも、春風に誘われ、きれいさっぱり楽しく大掃除ができましたね。

三角巾をかぶった女の子は、「だいだいだいすきおてつだい できちゃうもん。」と、色々なお手伝いに挑戦していましたね。

みんなもお家でお手伝いできちゃうかな?きっとパパもママもにっこりね。

ではでは、やる気が出たところで、今度は実際に使えるお掃除道具を作ってみましょう~!

まずは「ミニはたき」。ガムテープに布と棒をのせて、クルクル巻いたら出来上がり。

ちょこっと手助けも借りつつ、みんなさくさく作っていましたね。

お次は「ミニ塵取りとスクレーパー」紙パックを再利用したエコな物。

ペタペタ春色シールを貼って、スクレーパーには色塗り。蛙やちょうちょう、うさぎが勢ぞろい。

出来上がった子から、塵取りセットを使ってシールの裏紙をサッサッサ。はい、きれいになりました~。おそうじありがとう!

たんぽぽっ子にちょうど良いサイズの、はたきと塵取りセット。これを使ってお家でもたくさんお手伝いしてみてね。

おやつの前には、スポンジを使ってテーブルの水拭きもしてくれました。お手伝いありがとう!

働いた後のおやつは、格別おいしいでしょう?笑

お米のポン菓子を、みんなで頬張りました。

DSCF8958

最後のお歌もご挨拶も元気よくできましたね。

次回からのセッションは、どんなことが待ってるかしらね?

4月、心機一転お楽しみに~♪

 

始まりのサークル/プチアクティビティ たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、 名前の歌、お天気、日にち、曜日、お約束、「三感を鍛えよう(聴覚)」「春探し」
今日のひらがな  ほ
読み聞かせ  「ぐりとぐらのおおそうじ」「できちゃうもん」
歌/お遊戯  「ちいさな畑」
クラフト ミニはたき・ミニちりとりセット
アクティビティ お手伝いごっこ
おやつ お米のポン菓子
その他(覚書,反省点) 外に行ったときに、紐につかまって歩いたのはよかった。