5/23 夏といえば?

なんと、もうテーマが「夏」です。

そして今年のたんぽぽも通常セッションは残り1回です。1年あっという間ですね〜。みなさん和気あいあいと、夏祭りや卒業制作、記念品関連の作業をこなしていましたね。

 

unspecifiedさて、今回はサークルタイムの「かえるの合唱」が大成功?!うまく輪唱出来たと思いましたが、いかがでしたか?「桜音頭」も外に出て踊ってみましたが、慣れて来たのか、いつもよりも手が大きく動いている様子がうかがえましたよ。

 

 

 

 

 

unspecified-3クラフトは、卒業制作兼「桜音頭」用で、うちわ2本分のデザインを完成させました。サークルタイム前に手形を取り、サークル中に乾かしておきました。クラフトの時間は手形をカニとサカナに見立てて、予め切って準備した、目やハサミ、海藻、うろこなどを思い思いに貼付けました。準備した材料は全く同じものなので、出来上がりは一色単かな〜?と思いきや、そこはさすがの「たんぽぽっ子」達!個性豊かな可愛らしい作品が次々に出来上がりましたよ〜!ニコニコなお口を書いたり、女の子達は目にまつ毛(しかも長ーい♡)を付け加えたりしていました。名前を自分で書いた子も、躊躇無く、思い切り良く書き出すので、と〜っても自信に満ちた素敵な文字ですね。

 

読み聞かせは時間が押していて、準備もバタバタだったところにカリママ以外のお母さんが直ぐ様読み手を引き受けてくれました。ありがとう!助かりました!

そして読み聞かせの後は、「夏といえば?」のスイカ割り!みんな大興奮で棒を振り下ろします。小さい順でどんどん進め、なかなか割れないスイカも年長さんの最後の方にはやっと「ピリピリッ」とヒビが。2ラウンド目の年長さんで真っ赤な果肉が現れたところで終了です。漫画の様に「まっ二つ!」とはなかなかいかないものですね〜。今度はお母さん達でやりませんか?

unspecified-4    unspecified-5

そして、待ちに待ったおやつ。みんなで割ったスイカは、美味しくって、あっちからもこっちからも「おかわり〜!!!」という声が。みんな、お腹いっぱい&満足になったところで終わりのサークルタイムとなりました。

 


始まりのサークル:たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、 名前の歌、お天気、日にち、曜日の歌、お約束、お誕生日(終わりのサークルに変更)


今日のひらがな:「れ」、「ろ」


安全面:木のおもちゃを鳴らして注意を促す。黒いロープを使って外へ移動する。


読み聞かせ:「ぐりとぐらのかいすいよく」


歌/お遊戯:「かえるの合唱」/「桜音頭」


クラフト:うちわ(かにとさかな)


アクティビティ:スイカ割り、おやつにスイカ


その他(覚書,反省点):クラフトに時間が掛かったので、手形をサークル前にやっておいて良かった。

5/16: キャンプごっこ

今日のセッションはみんなでキャンプごっこをしました。

いつものようにお名前の歌、お天気、日にち、曜日の歌と歌いましたが、子ども達から曜日の歌のテンポが遅かったということで再チャレンジ。

2度目はとっても早く歌うことができましたねー。

そして前回から引き続き、かえるの歌の輪唱にも挑戦しました。

今回はカスタネットを用いてみんなで楽しく歌うことができました!

そして、6月の夏祭りに向けて、2度目の桜音頭の練習。

本番に持つうちわの代わりにチラシの棒を両手に持ち一つ一つの動きを復習した後は、みんなで輪になって踊ってみました。

(うちわは来週のセッションでみんなで作成します)

さて次は、キャンプごっこの始まりです。

外に出て2つのグループに分かれた後は、魚釣りとハイキングを楽しみました。

2016-05-16_201520150_97AA0_iOS

20160516_130758

20160516_130748

室内に戻ってバードウォッチング!

いろんな色の鳥を見つけたねー。

木の上に炎に見立てた赤い布をみんなで投げ入れ、みんなで輪になって座ったキャンプファイヤーごっこ。

そして待ちに待ったおやつの登場。プレッッツェル棒にマシュマロを刺してみんなで焼くふりをしながら食べました。

2016-05-16_203731883_B7A59_iOS

最後に持参したパジャマのズボンに着替えて、みんなで就寝です。

キャンプごっこはこれで終了です。みんなでキャンプ、楽しかったねー。

始まりのサークル たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、 名前の歌、お天気、日にち、曜日の歌、お約束、
今日のひらがな  「ら」、「り」、「る」
安全面
読み聞かせ  「まいにちはっけん 2011年6月号」
歌/お遊戯 「かえるの歌」/「桜音頭」
クラフト
アクティビティ  魚釣り、ハイキング、バードウォッチング、キャンプファイヤーごっこ、おやつ:マシュマロとプレッッツェル棒
その他(覚書,反省点) (反 省点)

5/9: 母の日

残すところタンポポも5,6月のみ。みんなの成長を感じます。

年長さん&年中さんは、カレンダーも、お天気も、みんなのお名前を呼ぶのも、お茶の子さいさい。

率先して手伝ってくれます。ひらがなカルタを見せる役をやってもらいました。

05

年中さんのHくん、私がたんぽぽにはじめてきたときはベビーカーに乗せられてお兄ちゃんのたんぽぽに来ていたのに、

今は「今日は晴れだよ。雲も少しあるよ。」とか教えてくれます(笑)。大きくなったねー。

歌、今回から4セッション連続、かえるの歌の輪唱に挑戦します。

4回目にできるようになったらいいかな。2人目のカリママさんにはお願いしていたのですが、土壇場で3人目のカリママさんにふったら、

どきどきされてました。大人も輪唱って難しいんだね。次回はもう少し工夫します。

前日は母の日。「おかあさんなあに」を歌ってみました。歌詞にでてくる、「お料理しているにおいでしょ」「たまごやきのにおいでしょ」など絵にして提示してみました。

飽きちゃいそうなお兄ちゃんたちに、絵を持ってもらい、教える側に回ってもらいました。

「お母さんって何のにおいがする?」と聞いてみたら、「たまご!」とか「お料理!」とかそれぞれ楽しく答えてくれました。

 

6月の夏祭りに向けて、盆踊りの練習が始まりました。

23

踊りの練習は、夏祭りの踊り担当が先生になってくれます。桜踊りを子供たちに分かりやすいように動きを簡素化し、

大きな紙に書いてくれました~。やっぱり、うちわ持って踊るとたのしいよね。(うちわは再来週のセッションでみんなで作成します)

次はクラフト。母の日にちなんで、ハート型の母の日カードを作成しました。このアイディアはたんぽぽの過去のセッション記録にあった

アイディアをお借りしました。(在庫にあるセッション記録ファイル:以前はバレンタインデーに紙皿を使用して作成したようです。今回は厚めの画用紙で。)

08 09

集中して作業をした後は、外遊び!こんなに天気がいいんですもの、外で遊ばなくちゃ。

それに、カリママとしてセッションをやっていると、外遊びのような時間があると一呼吸できていいですね。

なぜか男子は登る走る、女子はチョークでお絵かきに熱中。それぞれ興味が違っておもしろいです。

24 25 26

最後は手を洗って、おやつにイチゴです。

みんなで食べるとおいしいね。うちの娘は普段はイチゴ嫌いで食べないのですが、たんぽぽでは3つも食べましたよ。

来週はみんなでキャンプごっこをします。お楽しみに。

始まりのサークル たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、 名前の歌、お天気、日にち、曜日の歌、お約束、お誕生日のお祝い
今日のひらがな  「や」、「ゆ」、「よ」→ひらがなカルタ
安全面
読み聞かせ  「ママだいすき」「ももんちゃん ぎゅっ!」
歌/お遊戯 「かえるの歌」「おかあさん なあに」/「桜音頭」
クラフト 母の日カード
アクティビティ  外遊び、チョーク、おやつ:いちご
その他(覚書,反省点) (反 省点)

5月2日こいのぼり

5月5日の子供の日、直前、ということで、こいのぼりをテーマのセッションを計画しました。まずは、いつも通り、始まりのサークル。一人ずつお名前の歌で呼んで、”はーい”と元気に挨拶できた後は、ひらがな、マ行最後の”も”です。”もこもこ””文字””モンシロチョウ”などたくさんの”も”のつくものを集めました。20160502_125021ひらがなの後は、お待ちかね、”メロンパンの歌”と”さかながはねて”の歌の時間です。みんな元気に”メロンパンくださーい”ということができて、先生たちもびっくり。魚もはねながら、普段は使わない、”しっぷ”などの言葉も覚えました。20160502_125427

サークルタイムの後は、端午の節句について、少し、兜やこいのぼりを見ながら勉強しました。こいのぼりが大きくて、みんな興味深々。こいのぼりの話を聞いた後は、今回のメイン、青いこいのぼり作りです。宮城県東松島市で、震災の津波で亡くなった5歳の弟のために13歳のお兄さんが始めた青いこいのぼりプロジェクトに感動したママたちがたんぽぽでも青いこいのぼりを揚げよう!と手形を使ってのうろこづくりに挑戦。あらかじめ、お家で青いこいのぼりづくりのお話を聞いてくれたお友達もいて、スムーズに進みました。20160502_131517順番に手形をとっている間に、新聞紙を使った兜づくり、折り紙を使った飛ばすこいのぼり作りに挑戦しました。

ストーリーを聞いたら、あっという間におやつの時間。今回はこどもの日にちなんで(?)先生お手製の白玉ぜんざい。ぱくぱく食べているうちにあっという間に帰りの時間になってしまいました。

こいのぼり完成後は、一度、たんぽぽでお披露目の後、来年の子供の日に間に合うように東松島まで送り届ける予定です。20160502_133844

今回のカリキュラムまとめ:

始まりのサークル
今日のひらがな:も
手遊び、ダンス等の歌:メロンパンのうた、さかながはねて
読み聞かせ:みいたんのぼうけん  さく 小川ナオ
アクティビティ:青いこいのぼり作りーみんなの手形で大きな青いこいのぼりを作ります。手形が終わったお友達は新聞紙で、兜づくりと折り紙で飛ばすこいのぼり作り
おやつ:白玉だんごのぜんざい!
反省点等:時間思ったよりかかってしまい、終わりのサークルができませんでした。アクティビティは、手形係、手洗い係、兜つくり・折り紙係、と分担してうまくいったと思います。時間配分が大事。

4月25日 レストラン

今日のたんぽぽのテーマはレストランごっこ。ごっこ遊びが大好きな子どもたちに、たんぽぽでもしっかりごっこ遊びを楽しんでもらいたいという願いを込めて、前々回の体験入学のテーマに続き、今回はレストランごっこを用意しました。

まずはいつもの始まりのサークル。今クールは在庫を活かして、過去にフェルトで作ってくださった指にはめるメロンパンを使って「メロンパンの歌」と、魚釣りのセットにある魚を使って「魚がはねて」の歌を歌っています。素敵なかわいい小道具があると、子どもたちは大喜びですね。初めてのときはメロンパンを買いに行けなかった子も少なくありませんでしたが、今回は「メロンパンくださーい」の声がしっかり聞こえていました。

DSC_3227 (2)DSC_3240 (2)初めのサークルのあとは、たんぽぽレストランが開店しました。ウェイターさんはメニューをもってお客さんをテーブルにご案内。注文をとる時は、メニュー表を小さく印刷したものを持って、注文されたものに丸をしたり、数字を書きこんだりしてメモ出来るようにしました。

コックさんは、注文が入るのが待ちきれないという様子で、ウェイターさんが戻ってくると張り切ってお料理を作っていました。トレーに乗せてお料理を持っていくのは難しいかなと思いましたが、みんな落とすこともなく上手に運んでいましたね!お客さんをした子どもたちは、「私はサンドイッチとイチゴのケーキを食べたよ!」「〇〇ちゃんはお子様ランチを食べてたよ!」と、とても嬉しそうに教えてくれました。

DSC_3255 (2)DSC_3262 (2)DSC_3273 (2)

すべてのテーブルが完了したら、お客さんをしていた子たちが今度はコックかウェイター、コックとウェイターをしていた子がお客さんに変わって、再度レストランごっこをしました。ウェイターの仕事が難しく、またコックも誰がどのテーブルを担当しているのか把握しにくかったので、ちょっとザワザワした感じになってしまったのは反省点です。でも、みんな楽しんでもらえたかな?

始まりのサークル たんぽぽちゃんの歌、先生紹介、 名前の歌、お天気、日にち、曜日の歌、お約束、お誕生日のお祝い
今日のひらがな  「め」→Show & Tell
安全面
読み聞かせ  「ゴリラのパン屋さん」
歌/お遊戯  「メロンパンの歌」「魚がはねて」
クラフト なし
アクティビティ レストランごっこ

まず最初に、ウェイターのセリフ(「いらっしゃいませ」「ご注文はお決まりですか」など)を全員で練習し、その後、子供たちを四組に分けて、ウェイター一組、コックさん一組、お客さん二組でレストランごっこをした。メニューは、お子様ランチ、サンドイッチセット、ケーキ、オレンジジュース、牛乳。コックさんは給食係のエプロン(前前回のセッションで使用したためちょうどあった)、ウェイターはエプロンを着用。

一通り終わると、役を交代して、2回レストランごっこができた。

 

その他(覚書,反省点) (反省点)  ウェイターの仕事(お客さんの案内、注文をとる、コックに伝える、料理を運ぶ)が複雑で、大人がついていないと難しかった。今後やることがあれば、ウェイターとコックを兼任にして、注文をとったものを自分で作って持っていくようにして伝える作業をなくしたり、メニューをもっと少なくするなど、全体的に簡素化した方が良かった。レストランごっこを4回して全員がすべての役を出来るようにする予定だったが、時間が押して2回しか出来なかった。